« Calanthe rubens | トップページ | 思い出の木 »

春、もうすぐ

_41808631
大学構内に咲くマンサク。

雪解けが遅れまくっている今年も、ここ数日やっと春らしくなってきました。気温はさほど低くないのですが、やはり1月に降ったドカ雪の影響でしょうか…。通学路にある林にも大量の積雪が残っています。

_41808711
例年ならそろそろ葉が伸びてくるフキも、今年はまだまだ瑞々しいふきのとう。家の近所では北海道在来のアキタブキが殆どでしたが、札幌の市街地や構内は普通のフキが多いです。本州以南からの持ち込みでしょうか?

アキタブキを見慣れると、普通のフキがとても華奢に見えます。


_41808691
校舎の片隅に生えていたエゾニワトコも、芽吹き始め。
まだ残雪が多い季節、真っ先に葉を広げ始める樹種のひとつで、若芽は山菜としていただけるらしい。でも、多少有害成分を含むので、食べ過ぎると良くないそうです。

見慣れた、輝くような春植物たちが見られるまで、あと何日だろう。

|
|

« Calanthe rubens | トップページ | 思い出の木 »

野山のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019040/39701902

この記事へのトラックバック一覧です: 春、もうすぐ:

« Calanthe rubens | トップページ | 思い出の木 »