« 北国の桜 -霞桜- | トップページ | 釣鐘人参 »

岸壁に咲く

週末、日高方面で見かけました。
_5267759

この日は、札幌近郊では見られない暖かい地域の花を見に、朝から日高へ車を走らせました。
朝方は雨模様でしたが、日高に着くころにはすっかり青空に変わり、絶好のドライブ日和に。

とくに当てもなく走っていると、幹線道路の脇に、川に沿った細い脇道が有るのを見つけたので、なんとなく入ってみました。そこで思いがけず、すごい光景が出迎えてくれました。
_5267780
鬱蒼とした木々に覆われた岸壁に、びっしりとソラチコザクラが咲いていたのです。日高でいつか見てみたい花だったのですが、もう時期的に咲き終わっているだろうと諦めていたので、車窓からピンクの点々が見えたときは嬉しかったです。

きっと人が来ることも殆どない岸壁にひっそりと咲き誇るソラチコザクラ。
発見地の空知地方では殆ど見られず、日高方面に多いという名前と実態があまり合わない植物としても知られています。確かに、ソラチコザクラが生きてゆけるような川沿いの岸壁は、日高を除けばそう多くは無いのかもしれません。

高さ10㎝にも満たないような小さなこの花は、高山の草原や岩場に咲くユキワリコザクラの仲間です。体の小さい彼らにとって、他の植物に覆い隠されないように生き抜いてゆける場所は、大きな草木が育たない高山帯や、殆どの植物が根を下ろすことさえ出来ない、こんな岸壁だったのでしょう。

生きる場所を求めて、高山に棲家を持ったユキワリコザクラと、谷深い川の岸壁に棲家を持ったソラチコザクラ。きっとお互いの存在を知ることもなく、今日もどこかでひっそりと咲いています。

10060808pict0098
草原に咲くレブンコザクラ(ユキワリコザクラの変種)。

|
|

« 北国の桜 -霞桜- | トップページ | 釣鐘人参 »

野草のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019040/45446166

この記事へのトラックバック一覧です: 岸壁に咲く:

« 北国の桜 -霞桜- | トップページ | 釣鐘人参 »